大改造のお話(2)

今度はボディ側の加工です。
もう後戻りはできません。

画像
標識灯を変えるため穴埋め、開口

画像
LEDの標識灯に変わりました

画像
ここからが山場です(地味な作業ですが)
6500系のボディの扉という扉をカットカット

画像

画像
こうなりました

画像
ためしにひとつ嵌めてみたところ

画像
扉を全部くり抜き(強度が不安)

画像
上から下に向かって加工が流れます

画像
妻面扉も片開きに

画像
扉の原型がひとつも残っていません・・・

画像
車側灯の位置も違うので移設

画像
屋根はバルクの6750系から。
クーラーは6500系の余りものを使用するので、屋根側を嵌るように加工。

画像
目論みが外れて配管が違ったので、初めてのパイピング。
ネットの情報をガッツリ吸収して実施。とりあえず破綻なく完成してひと安心。

画像
雨樋を忘れていたため慌てて設置

画像
バルクで拾ったと思われるガラスは印刷がなかったため色挿し。
細かい色挿しは何年作っても苦手

こうして完成しましたとさ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック