テーマ:キハ85系製作

【完成】JR東海キハ85系(大阪行き編成)

富山編成の他にもうひとつ仕立てたので、 そちらを紹介します。 (製作記は→こちら)    ▼JR東海キハ85系(大阪行き編成) 大阪発着のモノクラス3連を含む10連です。 (ひだ16・36号をイメージしています) キハ85-200以外製品のままですが、 先頭車だらけの「ひだ」の魅力が詰まってます!    ▼キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【完成】JR東海キハ85系(キロ85他、富山行き編成)

いよいよキロ85を含むキハ85シリーズ完成です! キハ85系は「ワイドビューひだ」用に登場し、 後に「ワイドビュー南紀」用を増備しています。 現在も両特急で運用されていますが、 南紀用車両は「ひだ」で主に使用されています。 KATO製では南紀用車両の設定がありませんので、 そちらの製作をしました。 さっそく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オレンジの帯を纏う(キハ85系-6)

こんばんは。 さて、苦手なデカール帯の作業に入ります。 今回も例外なく帯が切れました。 なんとかリカバリーして見える形にはなったはず。 相変わらず作業中の写真はありません。 ひとまずここまで形にしました! ↑キハ85-200 3両 と ↑キロ85、キハ84-200、キハ84-300 です。 お次に、ライト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塗装開始です(キハ85系-5)

こんばんは。 梅雨明けももうすぐですかね。 いい晴れ具合でしたので、塗装を開始しました。 まずは、サーフェイサーで下地を整えます。 その後ステンレスの塗装をします。 今回使用したのは、クレオスのスーパーファインシルバーです。 スーパーステンレスより明るいこの色の方がKATOに合うと思ったのです。 続いて、先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋根を仕上げます(キハ85系-4)

こんばんは。 作業中ってどうしても夢中になっちゃうので、 ついつい写真を撮り忘れちゃうんですよね。 それが当ブログでは平常運行ということでお願いします。 そんなわけで、屋上機器および屋根の加工が完了しました。 まずはキハ84-300 今回加工した中で唯一水タンクがありません。 次にキハ84-200 水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋上機器も違うのです(キハ85系-3)

うっかり入梅してしまい、 塗装作業が思うようにいかない季節になりました。 今回は仕方がないので、屋根の加工に入ります。 今回作っているキハ85後期車。 屋上機器はクーラーを除いて前期車と違います。 (なんてこった!) 換気装置が角型→丸型 クーラー脇のカバーも角型→キハ75タイプに 水タンク角型→丸型(サイズアッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南紀用車両ぞくぞく(キハ85系-2)

先回、キロ85を作るぞ!と宣言し、 作成を開始しました。 ただ、いざ作り始めると 他の南紀用車両も作りたくなってきます。 そこで、大幅に製造計画を変更しました。 ・キロ85 1両 ・キハ85-200 3両 ・キハ84-200 1両 ・キハ84-300 1両 以上の計6両を製造します。 とりあえず切り継…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キロ85を作ろう(キハ85系-1)

皆様こんばんは。 前回予告した通り、JR東海新形式第1号の キハ85系気動車「ワイドビューひだ」を弄ります。 KATOが製品化していますが、 「ワイドビュー南紀」用に新造されたキハ85は製品化されていません。 (現在では「ひだ」で混用されています) 今回は、特に特徴的なキロ85を作っていきたいと思います。 まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more